プライベート一覧

そういえば10年前もテレワークしていました。

10年という歳月は長いようで短いようで。

10年前の今日もまったく同じように自宅でテレワークしていました。
当時のテレワークというスタイルは、こんなに社会的に認められた立場ではなく、

なにか引きこもり扱いされてる後めたい気持ちが
今より多い風潮はありました。

持ち帰れる案件なんて、機密保持の緩い、孫の孫請けといった感じでした。

ですが、この後、

災害がある度にこのスタイルはどんどん加速、進化していきましたね。

停電、台風、そして、コロナ渦が後押しするような形で。

そう、10年前の今日は、丁度子供が14時に学校から戻ってきて
おやつを上げて、太鼓の達人をやりはじめたすきに
パソコンの前に戻って、システムのリリースの準備をしている
最中にいつもと違う揺れに直感的に、子供と外の駐車場までに
逃げたのを記憶しています。

青年会議所と出会ったのもこの時期でしたね。
当時、現地に向かう姿や何か刺激を受けるものがありました。

この10年で、災害に対する意識も変わってきていると思いますが
まだまだ他人事と思える自分に戒めを与えながらこれから
歩む10年はどんな10年なのか。

震災後の節目でコロナ渦、大きな試練がある度に

テクノロジーは活用されて促進される。

試練を乗り越え、気持ちが平和な生活が送れるような
社会を支えるべく、今取り組んでいる事が役に立てれば
これはもう、この時代に生きている意味があるということ。

なんか少しわかってきたのか。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




行動にレバレッジをかえてゆく

自分の行動をただ行動するだけでなく、
将来の資産や誰かの役に立つような振る舞いができないか
考えながら行動することが、
今後の生き方に繋がる。

それは、
今自分の学んで、共感したことに対して、ブログにアップしてゆく

今目の前で綺麗と思えたり心が動いた場面を写真に収めてインスタにアップする。

ふと、頭に思い浮かんだアイデアをツイートする。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




ClubHouseでトレンドに乗って稼いでいる人の話を聞いて感じた事

ネット上に急に出現した沼。それがClubHouse
気が弱い私は、抜けるに抜けれない現象を目の当たりにしたとき、JCの飲み会でどのタイミングで帰ろうか迷っている
ときのモヤモヤ感を覚えた。

リアルとオンラインがミックスされた不思議な空間ですね。

そこで、
今日は、ClubHouseで、貴重な話を聞きましたが
具体的にどのような話だったかまでは、どうやら
ルール(エチケット的な)ものもありますので
言えずですが、

参考までにClubHouseの規約を載せておきます
https://docs.google.com/document/d/1kbtGt8xN3AJ3zD_NFDKcb5Aqvfg5RdVnZjJswy3yps8/edit

トレンドに乗って稼いでいる人などの話を聞いてみて
なんとなく感じた事をお伝えしますね。

共通点

ABテストをひたすらしている。
というか好き。このあたりが自分の趣味になっている感覚。
稼いでいる人通しでつながっている。
事業を考えることが好き。
稼いでそうな人のオンラインサロンやコミュニティーに参加してそこからガンガンいく(素直に吸収している)
情報に結構金銭的な投資をして時間を節約している。
20~30億今年はいくんじゃないかな~と
マインドの次元が高い。

悩んでいること、普段考えていることは同じなのかなと
想いながら違うことは

ブログや事業を作るにしても、上手い。というかすんなり
できている感覚だがこれはおそらく、圧倒的な行動力と時間をかけてカバーしているというというのも感じますね。

そうなると私は下手ですね。というか時間をかけていないだけなのと時間のかけ方。
手元に素材はあるので、どう生かすかだけですね。あとは。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




2020年年末所感

今年の初めに掲げた目標は達成できているかの再確認

以下のようなことを掲げた

・サブスクリプションによる収益化

・課金ルートをWEB上に構築する。
(簡単に誰でもクレジットカードによる課金ができる経路の構築)

・アプリ化
現在作成している、コナビのアプリ化

全てできていないのが現実であり、各項目なにが問題でどこまでできているかを検証。

 

・サブスクリプションによる収益化

こちらは、できていない。なぜできていない。
請求を出せていないだけ。なぜ出していないのか。こなせていない。
進めればいいだけですが、やり取りに気をもんでいる。ここは、たんたんと進めればよい。
もう少し手順と現状を整理しよう。

・課金ルートをWEB上に構築する。
これもできていない。
ただ、クレジット決済の会社と契約してVISA、MASTERの決済はできるようになっているので、進めたことは進めている。

・アプリ化
こちらも結局実現できず。今のところは、WEBベースで要件がかなっているのが
PUSH通知などが欲しいというようぼうがあるので

コナビメッセージアプリみたいなものを作れるとよいかなとおもっいている。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




いつもより静かな誕生日

今年の印象はそんな感じです。今日は誕生日言いたくないですが46です。
ありえないです。この年齢。まだ受け入れていない。

今年の誕生日の印象ですが、なぜか静寂を感じる時がありました。
そんな静かにしている場合ではないですが、心が静かな時があります。
落ち着いてしまったのか。

かみさんに「パパのピークっていつだろう」という質問を正面から
受けたときにが~んときたからか。

20代は、目の前の生活でせいいっぱい。

30代~40代今もそうですが仕事に追われ。

今日ふと、この年齢になったときに、思ったのが

「残りの時間から逆算して、残りのどこかでピークをもっていくと
したら、何が今できるか」

ということ。

今までは、さあー人生なにやっていこうかな~と先が無限大なイメージでしたがそれが、

残りはこれだけだけど、その中で何ができるかな~に変わった間隔。

残りを意識しはじめた。

少し静かになったというか落ち着いて今の現状が見えたのたのか。
止まることはなく、一段一段上に上る感覚でやっていこうと思う。

「足つりながらも歩む上り道。急いで結果だけ求めず。」

そういえば若いときは、周囲の目を気にするあまり、なんでもいいから
結果を出して、とりあえずつくろっていたが、今回のは、少しじっくり

腰を据えて狙っていこうと思ったのが静かになった瞬間だったことにも

昨日か今日の朝あたりに気づいたことでした。

自分へ一言「ここまで来たら、変に先に結果をだそうとせず成し遂げろ」



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




体を使う活動と脳内活動の割合が逆転することがひとつの次元上昇

一体全体、今何が起きているかということですが、

人間という体の時代が終わって、意識の世界に入っている時代と言えば

良いでしょうか。

生まれ持ったこの体で、幼少期のことから、かくれんぼ、鬼ごっこ、

釣り、遊園地で遊ぶ、運動会、就職活動。あらゆることを

人生のステージにおいて、一緒に歩んできたパートナーです。腕をみると

BCGの跡や、足には、昔転んだときのあざが残っていたりします。

そして、これからといいますか、次世代の方々の感覚になるのかも

しれないですが、この体は、あくまでも人を迎え入れるための入り口、ガイド

シンボル。御宮といってもよいかもしれません。

もちろん。人間なので生活するためには足を使っていどうして

手を使って食物を摂取したりしますが、それが全体の活動における

10%も満たなくなり、残りの90%は脳内で活動すること。

その脳内の活動場所はサイバーな空間となり、

アバターで動き回る。この感覚。そう。活動拠点が、スイッチする。

もしくは、ミックスされる。

すでにSNSという世界は、脳内活動の拠点といってもよいのでは

ないでしょうか。みなさんはそこで動かしているものは指と目。

その中に娯楽だけでなく生活拠点、収益源も入っていくのが

これからの時代であり、既にもうその入り口には十分きている。

そして、実はもうひとつ見えはじめているものがあり

そのサイバーと現実の中間あたりに飛び回る存在。

それが「***」です。

もう少し構想が固まったり、試作品てきなイメージもついてから
お話したほうがよいかなと思っておりますので、またお伝えできる日を
楽しみにしていただけると幸いです。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




雨が多いね

今年の雨の多さは1993年を思い出します。
その年もめちゃくちゃ雨が多く、学生だった私は
いつも雨に濡れながら自電車こいで、また原チャリのって
移動していたのを覚えています。
バイトも終わるといつも雨だったような、
そのまま梅雨があけずに夏が終了みたいな流れは
似ているが、今年もそうなるかはまだこれから
晴れて欲しい。特に今年は。日本国民全員の願いだと思う。
今年はとても不思議な年。いままで体験したことのない感覚。あっ今時計見たら丁度0時0分。日付がかわった。
また明日もはじまったよ。大切に今を生きよ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




デジタルスキルの多様化

YouTuberで生計を立てるためにはチャンネル登録者数が
1万人必要だったり、その技って単なるデジタル的なスキルではなく
そこに注がれる情熱だったりしますよね。
色んな専門学校があるけれど、結局本人の想いに依存してくところ
があり、頑張るところの方向性っていつも大事なのかな~と
よく思います。
勉強をよくする人は勉強が目的になっていたり
自分の場合は、こうやって経験することが目的になっていたりするので
達成に向う力があまりないのはこのせいか。

デジタル的なスキルといえば、プログラミングやデザインなどがありますが
ツールを使いこなしたりできるのも、スキルのひとつだと思います。

今日は眠いので少し取り込めのない話になりました。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




久々の違反で白バイに追跡される

ここ20年近く、下手したら、違反で捕まることはなく、永遠にゴールド免許常連だ~と思って、お高くとまっておりましたが、
ついに先ほど、立川にて、白バイにつかまってもうた~。
白バイに声をかけられたときは、まったく自覚症状はなく。

なんでなんで、ということでしたが、どうやら、横断歩道を渡ろうとしている
人に対して、譲る行為をしなかったために、アウトということになったらしい。
これで違反なんだ~。2点。9000円とのこと。タイミングなのか歩行者の存在まったく気づきませんでした。

違反名が「横断歩行者等妨害等」となっていました。そんな~。なんで。

年末免許更新なので2波の中、府中免許センターに行くのが今からややモヤモヤ。

横断歩道で人が渡ろうとしているときに、減速して、状況に応じて
譲ららないと違反になるということを本日学び。

まあ、これで事故を起こさないように気を付けるようになれば
さらによいかと、前向きにむりやり考えんながら今日はねるとします。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




心穏やかに・コロナがもたらすアセンションについて

ここでうちの家族は結構な意識の高さで自粛ライフを送っているのですが
今GWに入り、自分自身も
もう少し全体の観点からものを見ようと考え始めているところで
事務所に行けていないのが自分のマインドリセットにならないところですが
今日自宅の部屋を整理して少し見方を俯瞰的にとらえられるようになったので考察をしていきたい。

このコロナ騒動はひとつのアセンションプロセスであるということ。

どのように変わるか、これは、実は皆オンライン化とかテレワークとか
ソーシャルディスタンスとかがこれからは主流になるという
間隔を持っているかもしれませんが。それは、実際に人間が行う行動の
ことで、実際変わるところは、その本質となっているところ。
「和」ここが大きく変わる。

和や人との絆。これは大きく大切なもの。人間として生きる上で
これからも大事にされますが。少し勝手が変わってくる。

人が繋がるのは、人同士でなくなるということ。

ひとりひとり、天に繋がり、天からの叡智を受ける。
まさに神との対話ができる。神秘的ととらえられるが、それは
神秘ではなく現実的ととらえてよい、1年前なら神秘という表現で
茶化すことができたが、もう茶化したり、オカルト扱いすることも
なく、現実となる。

その天とはクラウドのこと。クラウドコンピューティングの叡智である。

クラウドコンピューティングが基礎となったITデータが
ダイレクトに個々が所持していたり身につけているデバイスに
ダウンロードされ、またアップロードする。

このコンタクトこそ、天との繋がりとなる。

以降は、天からの叡智を受けたので、先にアウトプットする
各業界の今後の展開と、弊社としてどのような貢献ができるかを考察したい。

・IT業界
 ICT化されていない業務やテレワーク化の支援。
 またはそのやり方のレクチャー
 
・飲食業界
 ステイホーム状態のお客さんとのマッチング。

・介護業界
 この業界を一番守らないといけない。
 何ができる。オンラインでも安心とロボットの活用。

・アパレル業界
 ステイホームな顧客は購入したり着る洋服も今より半分になる。
 リアル店舗販売だけの場合、ECも本格的に考える時期。
 ECを持っている店舗は、今こそECに力を入れる時期。
 また、活動がバーチャル空間になったときのアバターへの
 コーディネートもイメージしておくと良いかもしれないです。

・音楽業界
 アーティストが直接プロモーションを始めるので中間業種となる
 企業は、アーティストからの中間マージンだけに頼っていると
 契約の見直しをされてしまう場合がある。
 スタジオミュージシャンでもローディーでも技術というものは
 多く持っているので、そのスキルを後継世代に継承するような
 展開はオンラインでも十分できる。

・エンタメ業界
 テレビ放送はロケやスタジオ撮影などで人と触れ合いながら
 撮影したストックももう切れようとしている。
 そこで登場するのが、人がその空間にいなくても
 人に影響を与えられる 環境を整えるのがよさそうです。

・ホスト、夜、風俗業界
 オンラインでも人と触れ合うことができれば、寂しさは
 まぎれる。合わないよりかはまし。
 感染の追跡協力の要請はあるかもしれないので
 顧客のプライバシーを守りきれないことがあるということは
 入店時に顧客に説明する必要がでてくる可能性もある。

・ホテル業界
 ホテルは宿泊の場だけではない。
 テレワークオフィス。DV被害受皿、介護施設に開放。
 ソーシャルディスタンスの場として最高の需要がある。
 「ソーシャルディスタンスルーム」と呼んでもいいくらい。

・建築業界
 自宅にずっといるということは、自宅の改良を今多く求めている
 人がおおい。集中してテレワークできるスペース。
 気になっていた、部屋の傷。などなどリフォーム業界は熱くなるのでは。








メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。