[apple] AIスピーカー ホームポッド

ジョブスなき後のアップルの大きなインパクトとなる商品となるか

人工知能「siri」を搭載した音楽スピーカ「ホームポッド」

クック最高経営責任者(CEO)は「音楽はアップルのDNAの一部だ。家庭用オーディオを再発明する」

と語っているとの事。

AIを搭載した「スマートスピーカー」というのが今後のキーワードかもしれないですね。

話しかけて返してくれる。

入力が声→出力も音声です。

家庭やオフィスや自分の勉強机の横に置いて、話かけるスタイルが

AIのひとつのスタイルですね。

日本の発売予定はあるのでしょうか。。

iphoneの上陸は、ソフトバンク社が早めてくれましたが
(それでも数年時差はありましたが)

日本の通信網に乗る必要がないのであれば海外版でも日本で使えそうですね。

米国価格は349ドル(約3万8000円)

因みに、アマゾン社は

「Amazon Echo」。アマゾンの買い物が会話でできるという。

携帯時代はDOCOMO、AU、SoftBank、スマホ時代は、アンドロイド、Iphone

そして、AIスピーカーの役者はHomePod、Amazon Echo

少し整理してましょうか。

今後の役者 スマートスピーカー

「Amazon Eco」

AIエンジン(音声アシスタント):Alexa

質問認識精度:20%

「Google Home」

AIエンジン(音声アシスタント):Google Assistant

質問認識精度:68%

「Home Pad」

AIエンジン(音声アシスタント):Siri

質問認識精度:21%

アマゾンは人気があるようですが音声認識の精度はまだまだ

音声認識はさすがgoogleといった感じですね。googleに話しかけるときは

OKgoogleという合言葉が必要ですね。

Siriの精度がまだまだという結果を見て少し驚き、頑張れSiriちゃん。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする