2020年一覧

NO IMAGE

ようやく夏っぽく

ここにきてようやく梅雨が明けて夏っぽくなりました~。海だ~と行きたいところですが今年はいけないのはそう。やつのせい。県をまたがず近場でとなった都からの方針をうけ近場で楽しむ工夫が始まる中。あきる野の河原がいつも人がいないところまで人だらけ。今年はホント不思議なとし。

NO IMAGE

雨が多いね

今年の雨の多さは1993年を思い出します。その年もめちゃくちゃ雨が多く、学生だった私はいつも雨に濡れながら自電車こいで、また原チャリのって移動していたのを覚えています。バイトも終わるといつも雨だったような、そのまま梅雨があけずに夏が終了みたいな流れは似ているが、今年もそうなるかはまだこれから晴れて欲しい。特に今年は。日本国民全員の願いだと思う。今年はとても不思議な年。いままで体験したことのない感...

NO IMAGE

デジタルスキルの多様化

YouTuberで生計を立てるためにはチャンネル登録者数が1万人必要だったり、その技って単なるデジタル的なスキルではなくそこに注がれる情熱だったりしますよね。色んな専門学校があるけれど、結局本人の想いに依存してくところがあり、頑張るところの方向性っていつも大事なのかな~とよく思います。勉強をよくする人は勉強が目的になっていたり自分の場合は、こうやって経験することが目的になっていたりするので達成に...

明日緊急事態宣言が解除されるかも

今年に入って、これはどんなことが起きているのか。冷静に傍観できぬまま突入した、緊急事態宣言と自粛ライフ。まさかまさか、年初めの蜜の初詣からは、だれも想像していない事態。マジか―。私たちは、IT技術をもっている立場から、他の、なくなってしまう業界、業種の中に身を置いている人にとっては大事なことがこれから起きるので、自分たちにできることは「テクノロジーでなくなりそうな業種に新しい岐路を見つけ構築する...

心穏やかに・コロナがもたらすアセンションについて

ここでうちの家族は結構な意識の高さで自粛ライフを送っているのですが今GWに入り、自分自身ももう少し全体の観点からものを見ようと考え始めているところで事務所に行けていないのが自分のマインドリセットにならないところですが今日自宅の部屋を整理して少し見方を俯瞰的にとらえられるようになったので考察をしていきたい。このコロナ騒動はひとつのアセンションプロセスであるということ。どのように変わるか、こ...

NO IMAGE

自粛が続きます

今月ほとんど自宅勤務で、あまり外出ていないので体がなまってしょうがいですが、ただ少し辛抱していれば収まるのであればという想いが強いですね。ここ数か月で一気に企業のテレワーク化が進んだのは大きい社会変化だと思います。そのあたりを商機をとらえうまく活かしていきたいところです。

テレワーク歴10年プレイヤーによるテレワークを成功させるための7か条

テレワークは、オフィスワークと違い、誰にも監視されない世界。このある意味な行動もできるが自制力とのバランスになってくる。そこで、テレワークを安心かつ安全、快適に行い、社会の基盤にするための「テレワーク成功7か条」をこの度纏めました。10年間自宅でテレワーク(リモートワーク)を行っているitmが体感を持ってお届けする、まだ誰も提唱できていない、テレワークという領域へのガイドラインになれば幸...

今開かれしこの扉

これから始まる世界はどんな世界なのでしょうか。どうせなら、もっと気軽に、気楽に生きれるような、世界がいいですよね。マウントしあう構造はもういいし、ご機嫌伺いあうようなしがらみによって本来の自分を発揮できないのはもったいない。本当の自分を見つけて、本当の自分に従って生きれる世界を望みそこで、自分にしかできないことを楽しみながら生きるような事ができたらいいですよね。

危機に負けるな!リモートワーク歴10年法人が推薦するテレワークを実現するための業務コミュニケーションツール7選

ここ数年訪れる、他人事から他人事でなくなるあの感覚。パンデミックによる外出の自粛。そして、国の政策として長年自民党が打ち出しているテレワーク。ここでは、長年テレワークを実践してきたうえで、テレワークを実現するために使えそうな業務コミュニティーツールを7つほど紹介します。1.そもそもテレワークって何?2.リモートワークとテレワークの違いは?3.テレワークを実現するための業務コミュニケーションツール...