2019年06月一覧

キャッシュレス時代到来 その時お寺、神社の御賽銭は

一般財団法人「京都仏教会」は28日、
さい銭などのキャッシュレス化に反対する声明を公表しました。
宗教界からキャッシュレス化について見解が示されるのは初めてで、
「キャッシュレスによる布施は対面的である宗教行為の本旨に反し、不適切」
などと理由を挙げているとのこと。

寺が
キャッスレスにする場合、個人情報の流出のおそれや、手数料を業者に
支払う等、リスクを感じる要素があるためです。

公益財団法人「全日本仏教会」と連携し、
全国の宗派、寺院での宗教行為に
キャッシュレス化を導入しないよう求めていくらしいです。
確かに、完全キャッシュレス化だと大変そうですが
キャッシュレスと賽銭箱の併用はありなのではとも思います。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




息子が20歳になりました。

子供が20歳の誕生日を27日で迎えました。長かったような短かったような

20年という歳月は果てしなく長い気がする。24から今44。24のとき

抱えた子供を見たとき。子供と目が会い。その時、「始まるよ」と言われた気がした。

すべてが始まっている。20年というのは、その子供が子供を卒業して成人になる年。

ウケる。20年経過した。子供の成長はそう考えるとハンパなく。

そうかそう考えると、2019年は、子供を軸に考えると節目となり、このitmnewsも実は

子供が生まれたときに開設して書き始めている。本ブログの一回目は1999年となる。

何か節目を感じて、シリコンバレーに行ったり、その勢いで毎日ブログ更新を復活させたり

している。子が節目なら親もまたそう。

この20年間、この道でよかったのか。自問自答してみる。

得たものはなに・・自営の流れ体得

得ていないものはなに・・・ビジネスの成功。

もっとビジネス的に成功して悠々自適の生活を送っているのかなと期待していたが

そうにはならず、自営だが未だに1労働者。

今後10年で間違いなく手につかんでいるのはビジネスの成功。

これに尽きる。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




ITの人材不足予測

今後は人口が減少する傾向と若手が若干減少する傾向とは、逆にITの需要はAIが
日常生活に浸透しはじめるので、更にIT人材需要が増えると予測されるとなると
間違いなくIT人材の不足が予測される。

人材不足はもうすでに2019年にはじまっていいて17万人ほど不足しているという

統計がでていて2030年には78万人ほど足りなくなるという統計もでている。

またAIの登場によって、

いままでの労動がAIに代わられることになることにより、AIに携わる仕事が増えるので

質全的にIT労働の需要が増え人材が不足するという、人口減少↓とAI需要↑のこの

クロスが拍車をかけているのがわかる。

そうなると、IT業界に限らず、今の仕事がAIと絡みそうとイメージできた皆さんは
少なくともAIの基礎知識は知っておいたほうがよいかもしれません。

何か本とかがよさそうでしょうかね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




マイクロソフト地方自治体などと連携しテレワーク推進

日本マイクロソフト株式会社は、「テレワークと学び直し」によって、個人と企業が持つ可能性を拡げることを目的とした「Empowered JAPAN」プロジェクトの開始を発表したようですが

大手がテレワークを推進する働きかけをしているのは、とてもありがたく心強いですね。

テレワークは10年近く実施していてよく思うのが、環境整備。

セキュリティー面など年々シビアになるといいますか、全般のITリテラシーが
急こう配の登りに急こう配に

・セキュリティーの徹底
・インストールしているソフトの整備
・TeamViewerなどでリモートで同僚にPCチェックしてもらう。

 

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




コード決済統一仕様の名称は「JPQR」

キャッシュレス推進協議会はバーコードやQRコードを用いた「コード決済」の統一仕様の名称を「JPQR」に決定し、今後のキャッシュレス推進に向けた宣言を行なった。

普及事業に参加する決済事業者は、NTTドコモ(d払い)、Origami(Origami Pay)、KDDI(au PAY)、福岡銀行(YOKA!Pay)、みずほ銀行(J-Coin Pay)、メルペイ(メルペイ)、ゆうちょ銀行(ゆうちょPay)、LINE Pay(LINE Pay)、PayPay(PayPay)の9事業者。なお、PayPayはCPM方式のみの参加となり、MPM方式にはPayPayを除いた8事業者

 

決済の具体的な利用方法の定義づけとして2つほどあり、

JPQR普及事業では、利用者が決済用のコードを提示して店舗がそのコードを読み取る「CPM方式」と、店舗がコードを提示してそのコードを利用者が読み取る「MPM方式」の2方式

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




初心者向け ホームページの仕組み

初心者向けホームページの仕組をかなりざっくりに解説

いまさら聞けないシリーズです。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




小学生憧れの職業。それは「YouTuber(ユーチューバー)」。少年革命家ゆたぼんについて

ついに小学生まで「Youtuber」を目指し始め、しかも小学生Youtuber「ゆたぼん」の話題性は、炎上的な要素も入れつつ盛り上がりは大きい。

「少年革命家ゆたぼん」として、10歳。動画で訴えていることは「不登校の子供達への励まし」本人も不登校となり、原因は宿題をめぐる先生とのやり取りと周りの生徒がロボットに見えたという意思のない状態で学校に漬けられてしてまうことについての漠然とした恐れ。
それに対して、親は、世間を味方につけるのであれば、「学校に行かせる」のが前提。

親の選択もかけだと思いますね。

本人の好きなことをやらせる。

本人を尊重する気持ちというのが一番伝わるし、そこが原動力になり、能動的になり

結果学校へ行くという好転もあるし、そうなることもならないことも受け入れて

本人を尊重するというところに何か大きなものを感じました。

動画を見ていると、10歳の子供とは思えない意見や言動にこれは

親のシナリオが込められている。結局親が子供を利用しているという意見もあるかと

思いますが、それもあるかもしれないが、それ以上に、親の責任というか

ここに振り切ったんだから、自分も動画で使える曲とかつくって、話題性のシナリオも

考えて、子供を守ろうという、Youtubeの世界で、子供を守る親という新しい生態系も

勝手ながらみえたきがした。いろんな見方が見えると思うが個人的にそのような感じもした。

現在ユーチューバ―は小学生にとってはパテシエ、サッカー選手と並び

憧れの職業3位となっている。参入はこれからも増し、収益という意味ですと

更に厳しくなるのかもしれない。収益をえる手法のひとつが炎上。

この炎上がちょうど、グレーな位置づけにあると、賛否両論がまし、話題も増える。

この炎上のグレーラインもポイントらしい。あとは、思いっきり炎上させるという

のも手法らしい。これは誰かに迷惑をかけるようなことでも、結局炎上してしまえば

自分のものになる。ここが個人的にいつも違和感。迷惑をかけても、盛り上がればいいんじゃね。風潮が、社会や法律と乖離させてしまっているような気がする。

少年革命家は「不登校」というテーマについて、グレーな位置づけというのは

何か不登校を正当化しているような振る舞いが、まだ分別のきかない同世代の子供たちに

どううつるか。そのフォローの声かけを親がしなくてはならないが、どのように声かけたらいいものかそれもねっとでしらべる親「ゆたぼんの動画を子供が見たときの対応について」

みたいな。

でも一方で、何か僕も頑張れそうみたな勇気をもらっている子供、一緒に世界を船で回りたいみたいな、明るい夢に救われた子供もいるはず。この両極面のグレーな話題を持っている。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




オリンピックチケット 取れたのは1枚のみ

本当はうちの親にチケットを頼まれていたので、その流れでなんとなく

購入した私の分が当選して、親に頼まれた分は全滅という、なんともまあ。。

という結果になってしまった。

いやー1枚くらいは当たるかなと思っていたのですが、相当な倍率なんですね。

私が取れたのはテコンドーの1枚のみ。

うちのカミさんも色々応募していたみたいですが全滅。

ここまで絞るとは想定外。今後の争奪戦も激化しそうですねこれは。。。

IMG_5269

色々応募したが結局1枚のみの様子。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




facebookが新たな仮想通貨を発行

facebook上で通貨のやり取りができるように暗号資産(仮想通貨)

を新たに発行するとのこと。

名前は「リブラ」懸念されている価値の上下移動が激しいところですが

比較的安定間のある通貨になるとのこと。利用者が億単位で確立されている

状態なので、流通も安定すると見込まれている。

ただ、アメリカ議会は、過去のFBの個人情報流出などを理由に

一度慎重に検討して欲しいと、国かたの後押しは大きくはないのも

ひとつの懸念事項のようです。

 

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




初心者向け インターネットのアドレスの仕組みを3分で解説

今日もなんだか気が付いたら眠気との戦いを繰り広げているうちに何もしないでも
もう2時を回ってしまいました。
とりあえず今日は、3分動画を紹介しますね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。