2015年06月一覧

生まれて今日はじめて気づいたよ~ 納豆のおいしい食べ方

おかずが少ないからと言って、寝る前に私の前においていったのが、納豆。 うーんいつもは朝お目にかかるものなのだが今宵は、こんな時間にお会いした。 せっかくなので、なにか面白い食べ方は、ないか。夜は少し気持ちに余裕があるみたい。 そこで、サラダにつけたマヨネーズをおもいっきりかけてみた。 そして、醤油を少しかけて食べてみたらこれまたびっくり。 なな...

[WORDPRESS] ブログアクセス向上委員会より、アクセスアップに効果的な4つのこと

(c) .foto project ブログのアクセスで大事なポイントは何かを抑える。 1.誰に向けて書くかをちゃんと決める。 本ブログの場合、やはり技術系、 そして、WORDPRESS活用術もどんどん盛り込む その中でどのようにアクセスアップして行ったかを書いていく 2.記事の充実 読みやすく、写真も入れて、数以上に質。 何度もいろんな人から見てもらえるキラーページ...

[amazon クラウド] RDS上のMySQLでリージョン間のレプリケーションを構築する

2015-07-12前回、前々回とRDS内でのレプリケーションの仕組み、MySQLでのレプリケーションの仕組みををまとめましたが それを踏まえて リージョン間でレプリケーションしたらどうなるかをまとめてみました。 つまり更新系はマスターでないと他のスレーブに配ってくれないので、データは マスターに行く。参照系は、各リージョンにあるRDSに繋げば、データ量が多いクエリ...

[MySQL] レプリケーションの仕様(マスタースレーブの関係)

前回のアマゾンクラウドでのお話でもお伝えしましたが、レプリケーションとは、 データベースを複製することで、以下の役割を満たします。 ・データベースがぶっ壊れたときのための予備 ・もうひとつ同じデータベースを作っておくことで負荷分散スピードアップ mysqlは 非同期レプリケーションによるマスタースレーブ型です。 非同期レプリケーションとはマスターの更新状況の保全...

[Amazon クラウド] RDSのレプリケーションについて

レプリケーションはとは、データベースの中身を複製することによって、以下の役割を満たすこと。 ・壊れたときの予備 ・分散しておくことで、スピードアップ RDSにもレプリケーション機能が備わっています。 MultiAZ構成 マスターとスレーブ (メインとサブ)に分けて2つのデータベースを作成する機能 同期レプリケーションであり、物理レプリケーションである。 ...

出し切ること

(c) .foto project 何か、遠慮というか、色々想像してしまって想像できないことに関しては 行動しない。少し待つ癖があります。ただ、待つ意味がないものに関しては やらないと、明日は来ないかもしれない。 そう考えると、今日のうちに出し切ってしまおう。そのほうが結局なんでも うまくいくし、いい循環が生まれるのでは。 出し切ることを勤めよう。

NO IMAGE

平気なふり

なんでもないふりをしていることは大事。 なんでもありそうな態度はあいてに不安感を与える。その時点でアウト。 なんでもないようなことが幸せだったと思う~ なんでもないという安心感が幸せを呼ぶんだろうな なんでもありそうなことは、気にしないでいられないので、なんだか不安。 心は逆でも、態度は常に安心がいいね。心と態度がストレートなので、 逆に信用されていたこともあったけ...

NO IMAGE

天命なのになんで教えてくれないの

論語の孔子曰く「50にして天命を知る」 って50歳になってようやく、やるべきことが見つかるの?遅くない?もっと もの心ついたころから知っていたほうが、人生盛り上がるのに。なんで おそらく、それだけの時間費やさないと、気が付かなかったり、天命をうまくコントロールできないからなのかもしれないですが 私欲でくらんでしまうからなのかな。でも生まれて、3歳くらいに手相や人相、夢の中な...