2015年05月一覧

IT業界に向き不向きがこれでわかる


(c) .foto project

ITというかこの仕事をして唯一いいなと思うことがあります。

それは、毎日新しいことを発見できるということです。へーそうなんだーが、日々あります。

覚えてもすぐ陳腐化するというのは残念ですが、

新しいものが入ってくるのは、自分的にはちょっとうれしい。

どこまで思えるのかも少し気になるが、まだ全然新しいものを取り入れるのが楽しい。

ここがこの業界に合うか合わないかの分岐になるかもしれない。

一番最初に就職した会社の先輩がある時パソコンを組み立てながら

私に言ったことがあります。

「常に新しいことを発見できるのが、この業界のいいところ。そうすると向上できるので

嬉しくていいじゃん。」と軽く言った言葉が、今でも胸に刻まれていて、このマインドで

行けば、結構楽しいかも。向上できるのは確かにうれしい。と単純に思えた。

ここ。

思えるか思えないかでこの業界の向き不向きがきまるような気がする。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




次のステージへ


(c) .foto project

行けるか、こけるか、退くか、いやいやまだまだ。この選択の狭間に毎日揺れている。

優柔不断に輪をかけて、よせては返す波のよう。

今大事な時期。テコンドー行ってない。JCも控えている。ストイックでいくという進め方は宣言した通り。

まだ結果はでてきていない。しかし。でてくるのか。やるべきことだけやれ。やらないことを増やせ。

やらないでいい。やらないでいい。本当にやるべきことが見えるまで。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




うまくいったことはだいたい苦労せずにできたことだった


(c) .foto project
振り返ってみると、多くの案件をこなしてきているが、
自分なりに、うまくいったなと感じる案件は、意外と苦労しなかった案件が多い。
うまくいったというのは、売り上げに大きく貢献したということ。

大型案件で大きな売上があった案件もありましたが、苦労してしまったので
なんとなくうまく行かずと振り返ってみると思う。

つまり、、成功したものは意外と苦労していない。

結構今時間をもらって仕事に専念しているが、この時間のかけ方違っているんじゃないかと

思えてきた。

いかに楽に売り上げを倍にする方法を見るけることに努力することなんじゃないか。

がむしゃらやればうまく行くという発想が私は、体育会系思考なのである。

履歴書にも根性という単語をちりばめてしまうし。

ここから先進めないのは、この思考がはびこっているからかも。根性でがむしゃら登ろうとしている。

創業時はこのスタイルいいかもしんない。いま次のステージを登ろうとしているとき、

そのスタイルでは、うまく登れないんじゃないのか。

なんとなく今までうまく行った成功例

・うまく外注さんを使って利益を多く生み出した。
しかも自分の時間はほとんどかかっていない。
・海外の比較的安価なプログラムを手に入れ、国内案件で高額で受注できた。
しかも自分の時間はほとんどかかっていない。

外注さんや外部のリソースをうまく使えたときに利益を見いだせているのが
いままでの流れ。

逆に、自分でうけてうまくいったのもあるそのパターンは

・ほとんど時間をかけずに終わらすことのできた。小規模案件。

これが、結構あるかも。
このパターンを増やしたいところ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




結局

人の役に立つことが大事なんだね。
仕事に繋がりますね。喜ばせて。
しかも、全国民に向けてみたいなでっかくなく
今目の前にいる人に対してどれだけ
喜んでもらえるか。
それに尽きる。
そんなサービス精神持ってたかな。
喜んでもらえる方法は千差万別。
自分のスタイルでいけ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




今日も休日出勤

休みの出勤は集中して仕事ができるので貴重かもしれない。
会社の方向性、自分自身どうしたいのかなどを見つめなおす機会によいかも。
せっかくなので事務所近辺を散歩しながら、展望を考える。
そしたらなんと事務所の近辺に銀座まるかんの旗を発見。なんと今超気になっている人の
お店なんじゃないの。ついてる。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[AWS] EC2でS3のバケットをマウントしたい

1.EC2にロールを割り当てる

ロールって何?と言われたら。「権限を付与する機能」

ロール作成後、EC2インスタンスを新規で起動し、上記ロールが設定されている
IAMロールを選択します。

※EC2のIAMロール設定は、2015.05現在、インスタンス起動しかできません。このあたり早く完全してほしい~。。

2.S3(バケット)の作成

試しにs3folder1というバケットを作成してみてみましょうか

3.フリーツールs3fsのインストール

$ sudo yum -y update
$ sudo yum -y install gcc-c++ fuse fuse-devel libcurl-devel libxml2-devel openssl-devel

$ wget https://s3fs.googlecode.com/files/s3fs-1.74.tar.gz

$ tar zxvf s3fs-1.74.tar.gz

$ cd s3fs-1.74
$ ./configure –prefix=/usr/local
$ make
$ sudo make install
$ find /usr/local -type f
/usr/local/bin/s3fs
/usr/local/share/man/man1/s3fs.1

もし上記でうまく行かない場合、

fuse をインストール
% wget http://sourceforge.net/projects/fuse/files/fuse-2.X/2.8.7/fuse-2.8.7.tar.gz/download
% tar xvfz fuse-2.8.7.tar.gz
% cd fuse-2.8.7
% ./configure prefix=/usr
% make
% sudo make install
% sudo ldconfig
% sudo modprobe fuse
s3fs をインストール
% sudo yum install libxml2-devel libcurl-devel
% export PKG_CONFIG_PATH=/usr/lib/pkgconfig:/usr/lib64/pkgconfig/
% wget http://s3fs.googlecode.com/files/s3fs-1.61.tar.gz
% tar xvfz s3fs-1.61.tar.gz
% cd s3fs-1.61
% ./configure prefix=/usr
% make
% sudo make install
※参考URL
http://d.hatena.ne.jp/kmn23/20130320/1363790903

4.マウント準備

IAMユーザーの作成

試しに作成作成してみました。

testuser
アクセスキー ID:
AKIAJYLWLPN345EZWC2TSA
シークレットアクセスキー:
+99999/WIjnDdKzoRUtF+P1xo0AqFe53RGlH2os0

※参考URL
http://qiita.com/monry/items/fa3bebd69e04a08ae12f

ディレクトリの作成
$ su –
mkdir /upload/600
chmod 777 /upload/600

※参考URL
http://hivecolor.com/id/49

s3fs の設定

% sudo vi /etc/passwd-s3fs
# accesskey:secretkey の書式で書く
# accesskey: AKIAJYLWLPNELZWC2TSA
# secretkey: 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
# だと、次のようになる。
ABCDEFG:abcdefg

$ sudo chmod 600 /etc/passwd-s3fs
$ sudo mkdir /upload/600

5.マウント

sudo /usr/bin/s3fs s3folder1 /mnt/s3mnt/ -o rw,allow_other,iam_role=”role-test-bucket”



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[aws] 再起動時に自動でs3のマウント設定を行う

rc.localの最後に追記することにより、
次回再起動のプロセスの最後に記載したコマンドを実行してくれるので、
アンマウントとマウントを連続してやってくれる。マウントは他サーバーとの連携なので
タイムラグ等の不安定時期の懸念を少しでも防ぐ、確実なやり方ではないか。
fstab(マウント用の設定ファイル)に記述するよりもいいかもしれません。

以下例

#vi /etc/rc.d/rc.local

fusermount -u /mnt/s3-bucket
/usr/bin/s3fs s3folder1 /mnt/s3mnt/ -o rw,allow_other,iam_role=”rolebucket”

fusermount -u マウントフォルダ
/usr/bin/s3fs バケット名 マウントフォルダ -o rw,allow_other,iam_role=”IAMロール名”



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




風邪かな

咳がでるんですね。GW後半から、体調崩しやすい季節ですもんね。

みなさんも気をつけてください。

台風も来ているみたい。それにしても台風が活躍する期間が長くなっている気がする。

本日の1句

春風に のって台風 梅雨の前

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[セキュリティー] むやみに広告をクリックするとランサムウェア感染の恐れ

最近、世間を騒がせているウィルス「ランサムウェア」どのようなものかというと

第三者により、PCに侵入されて、大事なフォルダを開こうと思ったら、「このフォルダは暗号化されています」

解除するには、支払が必要です。と、悪質な金額請求と大事なファイル破損のバブルパンチとなる、

トロイの木馬の進化系ウィルス。

感染経路は、ネット上のサイトアクセス。Youtube上の広告をクリックしたら感染してしまったという事例も存在する。

対策としては、

大事なファイルは外部記憶装置が一番安全。USBメモリスティックやUSBディスク、DVD-ROMに焼いておくのも確実。

逆にNASやクラウドストレージも可能性は低いが、ネットワークから切断できる記憶装置がより望ましい。

なんだか日本の陰湿詐欺師のようなウィルスですね。あたりやみたいな。

ウィルスソフトのアップデートも気にしましょう。

 

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。