2014年03月一覧

限界をよくみるよ

ここんとこホント限界を感じるし
それを超える必要があるし、からを破れそうで破れないし。

破ることはどういうこと

Fさんに業務をお願いする。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




会社と個人を切り離せ


(c) .foto project

個人事業からの法人なりで陥りやすい傾向

会社=自分

になっていること。。

この発送って法人設立は意識していたけどいつの間にか

仕事の手法が個人事業の時に身についているもんだから

会社の名前は私が呼ばれているのと錯覚してしまう。

そうではな。法人になった時点で、新たな法人という別人格が

産声を上げたのを聞いたはず。

自分ではない、別の存在。それが法人。その法人をいかに大事に

して育てていくか。そして定期的に褒美がでるので

うまく活用できないと、次の褒美の期間まで枯渇することになる。

行け!



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




変わるとき

ひとにあたえることが

一番良い結果を生む。

迷わず進むことがいい

ラットレースからの脱却を一番に考えながら

みんなを幸せにすること。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




経営は数字が事実。数字はごまかすことができない。


(c) .foto project

そこにどんな事象が働こうとも経営は全て数字できまる。

義理などもあり、やってもらったらやりかえす。お返しはなんて

思っていても年間数字でみてみると、なんだかそれが反映されていない。

つまり、何にパワーを費やすべきかの判断が鈍っている。

私は変わる。

どのように変わるか

・自分は司令塔のため、うごかない。

・人にやってもらう。

・全体がみえるように意識する。

できないからできない。やらないでなくてやる。

私がプログラムをはじめたときも、きつかった

さけていた道だったし、できたら電話でサポート対応だけしていたかった

それが、VBに出会い、何かちょっとしたコツを覚えたようなきがする。

DO WHILEでループしながらカウントし、そのカウントを使いながら

配列の中身を順に操作する処理をデバッグで追っかけたとき感動と

何かコツをつかんだ感覚を覚えている。あれだあれはたしか1999年か

2000年くらい。そっから次の皮か~。うける。長かった。

次は、判断し決断し指示し動かし、事業を進めることに専念する。

そして、

ものをおさめるだけでなく、そこに思いやり、信頼、手厚いサポートを

添えることを志す。

あたりまえ。2006年当初はありえなくらいやっていたのを覚えている。

それが2010年くらいからやっつけの意識、回して、集金すれば売上あがる

なんてことに専念してしまった。

そんな売上売り上げてなく、巻き上げだ人から巻き上げたお金だ。

年単位で数字の流れを見てみると私がとっていた行動の全てが数字になって

反映されている。数字が事実。数字はごまかすことができない。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




SQLServer から MySQLへストアド移植

名称

SQLServer ストアドプロシージャー

MySQL ルーチン

まだまだMySQLは簡易的な印象を受ける。

SQLServerでバリバリ動いていたデータベースをMySQLに移植するのは

どこまで耐久力があるかどうかというのが心配なところ。

まずはDECLARE

デクレアで変数宣言これは共通かな。

上記でまとめて宣言が必要

テンポラリーテーブルの最初の文字は#をつけない。

ISNULLよりIFNULL



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




経営存続に大事な3ステップ


(c) .foto project

1.独立した。

2.仕事を請けた。

経営が存続できるレベルの仕事をもらった。

3.お客様を喜ばせた。

上記ステップ。1~3ありますが、経営を存続させ繁栄させるには

最後のステップが大事だということに改めて気づく。

3で信頼を勝ち取れるかどうかにかかっている。

意地でもくらいつけ。

1~2は実は独りよがり的な感じで、意外と進めることはできる。が。

3は、相手がいての事。どれだけ満足させられるか、どれだけ相手を想う気持ちがあるか

ひとりで、複数人のクライアントを抱えている場合、風見鶏的な動きになってしまい

思いが手薄にならないような仕掛けと工夫は考えないといけない。3にたどりつくには

このあたりのセンスも問われてきます。

誰にでも愛を与えられる。人間性がここからでてきますね。自分はここ弱いんだっ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。