2013年12月一覧

私たちが活動する理由。12条

私たちが活動する理由。12条。

2012年8月20日

アイティーエムクリエイト

伊藤章裕

1.私たちは

  未来を創造するために、

  システム、サービスを日々創造しています。

2.私たちは

  永続的に必要とされる創造物を作り出すことにより

  そこにかかわる人々も永続的な豊かな生活を送ることができる

ことを目指します。

3.私たちは

  世の中を救うための

  システム、サービスを創造することを目指します。

 

4.私たちは

  自分たちを含め私たちの世代がいなくなっても

  次の世代に残るようなサービスを実現することを

  目指します。

5.私たちは

  日本の生活を豊かにするために

  新しいサービスを創造し、その創造物により

  新しい雇用を国内に生み出すために活動しています。

6.私たちは

  革新的なサービスを創造することを目標にしそれが

  永続的なサービスに変わることを目的とします。

 

7.私たちは

  人のためなら自分の時間、行動、所有物を犠牲にします。

8.私たちは

  未来を明るくするために創造します。

9.私たちは

  お客様が思い描く創造物を現実的な大きさで現実化するために

  日々、要望を聞き現実化しています。

10.私たちは

  創造物で人々を感動させるために創作活動をしています。

  心に残るもの、心が揺れるもの、心に問いかける何かをもった

  創造物をつくるために創作活動をしています。

11.私たちは

  創造物で人々を笑顔にさせるために創作活動をしています。

  世代も新しくなり、今の私たちの世代が息絶える頃、

世界のどこかで私たちが作った創造物により、

笑顔になっている人が

  いたら、私たち世代は本望である。そして、

その創造物は次世代のスタッフに

  受けついています。

 

12.私たちは

  私たちが活動する町に感謝する気持ちを常に持ち

  恩返しをすることを忘れません。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




最近思った

色々なことにあぐらをかいているのでは。

例えば、服装から、姿勢。ひげのそり、自分はここだけのはなし、
顔とかイケメンではないが、のっべりと、見苦しくはなく、色も白く
逆にむさくないといったらいいだろうか。
その感覚に単純に抵抗を感じないだけで、そこに私が
あーべつにひげとかそらなくても、別に見苦しくないから
といった発想はあまりんもよくないです。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




ハングリーに

ハングリーさがたりない
やる気がみえないからなんか言われる。
んで、もって言いやすい
文句を言ってこないし、聞いていなそう。
優しいから相手は甘えて行ったあと公開し
電話かメールか直接フォローがある。

たしかにこの繰り返しおおいかもなんだろー。
いらいらさせる性格らしい。
なので、あまり長いあいだ人といると迷惑を
かける性格なのかも。

なぜこんな性格なのか。
もっとハングリーになれ。というかもっと
アグレッシブにとっているが

正直めんどくさい。ただただひとつ言えることは
ハングリー、アグレッシブになるところを
絞っているのかもしれない。全部にあぐれっ主部に
なる必要ある。なんて思ってしまう。1点集中あとは
流すというやり方が結局全体をだらけさせているかも
なんか、歩き方とかだらだらしているとよく言われているが
そこからもうキチンとすべきか。
でもそういう無意識部分がのんきで覆い尽くされているので
たぶん全体的にのんきなんでしょう。

川とかみて、ずっと癒されてたいもん。高尾山のアプリとか
眺めてるだけで癒される。
ベースはそこだけどあえて、飛び込んでいるという感じなのかも
でも、もしそこにいるならそこで燃焼しろ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




とにかく保て

昨日までの自分は、今日の準備のためのものに過ぎない。
今日が本番だ
今日が晴れ舞台だ
昨日まで準備したものを
今日発揮せよ。
すべて今日出せ。
毎朝口に出していうこと。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。