2012年06月一覧

GITもEC2で

開発ツールgitを入れれば、本格的なシステム環境になりそう。。
複数人が異なるOSで異なるネットワークで同時にソースをアップするときに
ぶつからないようにする管理ソフト「git」を入れてみる。

私の環境は
XPと7とライオン
それぞれでコミットできるようにセントいかん。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




そしてRDSいけるか

なんとかできました。

RDBのインスタンスを起動

そしてグループセキュリティーを
EC2のインスタンスと、アカウント



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




EC2でFTP設定

以下は参考サイトのコピーです。
http://blog.genies-ag.jp/2011/07/amazon-ec2-amazon-linux-vsftpd.html
とてもわかりやすいサイトです。ありがとうございます。
インストールと設定は管理者権限で行いますので権限を取ります。
$sudo su –

vsftpdのインストールと設定ファイルの編集
yumを使ってvsftpdをインストールします。-yオプションを付けて確認を省略しています(全てyes)。
#yum -y install vsftpd
インストールが完了したら、次に使われていないポート番号を確認します。32768~61000までが空いていることが分かります。
#cat /proc/sys/net/ipv4/ip_local_port_range
32768   61000

設定ファイルを編集します。
#vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf修正 anonymous_enable=NO 匿名ユーザーのログインは許可しない
修正 dirmessage_enable=NO
ユーザが新しいディレクトリに初めて移動したとしてもメッセージは表示しない。
修正 ascii_upload_enable=YES
アスキーモードのアップロードを有効にする。
修正 ascii_download_enable=YES
アスキーモードのダウンロードを有効にする。
修正 chroot_local_user=YES
ローカルユーザーのルートを各自のホームに変更する。
修正 chroot_list_enable=YES chroot_list
を有効にする。ファイルはデフォルト(chroot_list_file=/etc/vsftpd/chroot_list)になる。
修正 tcp_wrappers=NO
ホストへのアクセスを制御しない。(EC2のSecurity Groupsで指定したほうが設定しやすい)
修正 connect_from_port_20=NO
ActiveFTPを無効にする。
修正 xferlog_std_format=NO
 wu-ftpdではなく、vsftpdログ形式でログを記録する。
追加 pasv_enable=YES
 PASV FTPを有効にする。
追加 pasv_addr_resolve=YES
 PASVモード接続先IPアドレスをホスト名から取得する。
追加 pasv_address=固定IP
 ElesticIPを設定する。(インスタンスのPublic DNSを指定するとPASVモードでの接続はできない。バージョン2.0.4以降であれば、IPが固定でなくても pasv_addressにDDNSを書くことで動的なIPに対応できるらしいが未確認。)
追加 pasv_min_port=60001
 PASVモード接続時の最小ポート番号。(確認した空きポートの範囲で設定)
追加 pasv_max_port=60010
 PASVモード接続時の最大ポート番号。(確認した空きポートの範囲で設定)
追加 use_localtime=YES
 ローカルタイムを使用(デフォルトはGMT)
追加 force_dot_files=YES
 .(ドット)で始まるファイルを隠さない。

次に chroot_list ファイルを作成して、ルートを変更しないユーザーを指定します。
ここで指定されたユーザーは、ルートディレクトリにアクセスできるようになりますので、rootなど特別なユーザーのみ指定してください。とりあえず空にしておいてもかまいません。

#vi /etc/vsftpd/chroot_list

ユーザーの作成
ローカルユーザーを作成してパスワードを設定します。
FTPでサーバーに接続する際にこのユーザーとパスワードを入力することになります。
#adduser webuser

#passwd webuser

サービスの起動、OS起動時にvsftpdを自動実行させるための設定
serviceコマンドでサービスを起動します。
自動起動の設定はchkconfigコマンドにより行います。
#service vsftpd start

#chkconfig vsftpd on
Security Groupsのポート設定
vsftpdが稼働しているインスタンスが使用しているセキュリティグループのポートを設定します。
使用しているSecurity Groupを選択して、
21番ポートと、PASVポートを外部からアクセスできるように設定します。

最後にパーミッション
cd /var/www/html/
chown -R test-user public
chmod 755 public

service httpd start chkconfig httpd on



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




AMAZON beanstalk phpにて phpを動かしmySQLにアクセスするまで

1.beanstalk
 php、linux、インフラがセットになったEC2のインスタンスですね。
beanstalkを起動するとインスタンスも立ち上がるといった感じ。
イメージをつかんだところで次

2.起動がうまくいくとbeanstalkの四角いアイコンが緑になる。
   赤いとエラー、ログを確認してみよう。
   healthcheckエラーの場合、
  ロードバランサー等の数値を調整してみましょう

3.今度は、phpをアップしてみましょう。たとえば
  <? phpinf(); ?>左コードをそのまま空のメモ長にコピーして
   index.phpを作ります。

4.index.phpをindex.zipに固めます。

5.そしてデプロイ

6.しばらくしてアクセスすると
  phpが反映されているのがわかります。

7.こののりで、今度はphpmyadmin自体を丸ごとzipして
  デプロイ。

8.うまくいったー。
  phpmyadminのログイン画面が表示されました。
  でもここからが困ったちゃん。

9.例のrootの初期ログインができない。なんで、デフォルトログイン違うの

10.まさか、mysqlインストールされていない。。そうだよね。EC2だもんね。

11.ここからteratermでmysqlの存在確認とない場合のインストールへ移ります。

12.まずtratermをインストール

13.ホスト名はそのままEC2の方のホスト名でアクセス

14.こんどは、pair keyを作成します。AWSの左メニューにpairkeyがあるので
   それを選びます。

15.ファイル名は「acces-key」みたいな名前にして作成。

16.出来上がったファイルをteratermのログインに読み込ませます。

17.ログインユーザーは「ec2-user」

18.パスワードは空文字

19.入れればOK

20.早速mySQLをインストール
   sudo yum -y install mysql-server

21.起動
   /etc/init.d/mysqld start

22.これでもう一度phpmyadminでログインしてみる。

23.いけた。。

24.次はFTPか、、、
   先にWINSCPかな。

25.FTPいきます。


   



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




再生テスト

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




企業理念

といいますか堅苦しいことではなく。ようは
目的はなにか。
なんで働いているの。なにをやりがいに生きてゆくの。どうしたいの。
結局、夢とかはあるの。今後どうなってたいの。いつまで達成したいの。
なにになりたいの。
どんな家庭にしたいの。40になったときどうなってたいの。
ってこと。

はっきりした目的を決めてそれに向かって突っ走りたい。
これがまず念頭にあり。

そして、自分自身がこれやったら成功っていえるんじゃねってことは
「永続的な商品を生み出し、それが関わっている人たちの富になること」
このサイクルができれば成功したと思える。
でもでも、なんで永続的な商品なのでしょう。

なんで永続的なのか
それは一時的だと不安だから。
なんで不安がやなの。
安心していたいから、またはみんなを安心させたいから。
というより、安心というステージを一から築きたいから
あと、なんで商品なの、
ここは特にこだわっていない。それよりもそのあとの
「生み出す」という事は結構こだわっているというか
ここは成し遂げたい。
生み出したい欲は結構あるみたい。
自分が死ぬ時、自分たちが生み出したもので世界のどこかの
誰かが笑顔になっていれば、それがいい。
というのが根本かもしれない。
少し見えた。もう少し進もう。なんで生み出したいの
これはわからない。なんだか本能的なものなのか
でもなんか残したい。
世の中に残したい。
何を残したいの。
きた。ここだ。
今やっていのはIT技術。ソフトウェア。これで創造したものが
残ればいいと思うが、実は、創造物はITとはこだわっていない。
彫刻でもいいみたい。曲でもいいみたい。
そんな中でたまたまソフトの仕事をしていて、創造するという部分に
魅力を感じ今続けているのかもしれない。
みんなが安心で、幸せになる。しかも末永くそんなサービスを
生み出し世の中に浸透させることが、最終目的
また、すごい。感動(その時の表情は半笑い)
この域がいいかも。こっちかも、創造者としての行きつくところ。

すごい。感動(その時の表情は半笑い)そしてそれが、永続的に
続くことがいい。
こんな創造物ができればたまんないね。
今はソフトウェアのフィールドにいる。ソフトでも上記のような創造物
は色々作れると思う。
模索するのは楽しい。会社という母体をつくり、この想いをみんなで
共有し、舵をきりたい。
会社に関わる人も、必ず自分が創造して世の中の役にたってそれが
永続的に残るものを作るぞという気持ちになってもらえたらとてもうれしい。
ひとりの目的ではない。会社の目的でもない。共感してもらえる人たちの
目的となり、創造物は一人の限界を超えて世の中に浸透するのが良い。
それは一つでいいの
いやひとつが何よりベストだが、それは私の能力ではありえない。
トラい安堵エラーを繰り返し。組み立ては壊し、進んでは、迷いこみ。
登っては途中下山しとなりの山を目指し。
やるしかない。
納得のいく山はどこかに待っているはず。
納得いかなければ8合目でも下山する。とうまわりじゃね。
そこは妥協しなくても良い。
なぜなら目的が、「すごい。感動(その時の表情は半笑い)そしてそれが、永続的に
続くサービス、商品となること」
だから。
それを見つける旅をし続けてもよい。
でもそんなの見つかる前にしんじゃうんじゃね。
いいんじゃね。
それを見つけようとする。目的にむかってまっすぐ進めば。
そう。その目的は、もうぶらさないでよい。というかまっすぐ付き進め。
迷うことはなくなったので、進むしかない。目的というか、それを見つけることは
まず目標となり、見つかったら作り上げることも目標。
そして作り上げたらな、それを永続的に感動を与えるものへ磨き上げる。
そして、出来上がったらミッション完了。しんでもよい。終了だ。
植田監督みたいに前に倒れよう。
さあさあ何かできる。
・システム構築は得意。
・驚かす箇所は業務の事をより深く考えた設計
・旅に出る
・やはりジェネレートしかない
・あとは、うちの子供は障害を持っている。車の免許をとれないし、みんなが当たり前のように得る幸せも
制限される。でもその制限を解除できるようなテーマパーク。サービスを生み出したい。
みんなよろこぶよね。これって。
ここに至るまでいろんな資金が必要それを稼ごう。
・あと、音楽。これいいよね。アイルランド、インド、心に残る音楽を生み出したいというのもある。
これは、余暇活動の中に組み込みたい。やはり、音楽は気持ちのゆとりの中で生まれる。
気持ちがいい時に作りたい。世界を旅しながらでもいいし、これは夢だね。
(永続的に近いサービスが回り始めたらやろうよ)

まずは、稼げる仕組みを作ること。ここから、今の受注は体力がもたない。
仕事の仕方をかえる。レバレッジだっけ。たしか最近思えた用語。しかしほんとにやってみないと
わからんことが多いな。でも都心はホント原生林だね。都心の方が原始的に感じる。

どうかえる。
吉田さんの
リーシングワークスデビュー。
WEB-BGM強化。
モビショップは継続する。
あとは
金さんの言語解析エンジン
作成。
アイティーエムクリエイトが提供する
言語解析エンジン。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。