2011年03月一覧

どちらの気持ちもくみたい

花見をしたい人・・・経済を活性化したい人、みんなを元気にしたい人、元気で入れる人は今こそ元気でいるべきと考える人

・花見は控えたい人・・・被災者への配慮、不謹慎と考える人。今はそんな気分になれない人

人それぞれ気持ちは違うけど、被災の事を思って出した行動であれば、どちらでもよい。

気持ちの表現は人それぞれだから、自分の主張、行動を
相手に押し付けないことも大事だと思う。
相手の意見も正しい。

酒飲んで盛り上がるんだーいいね。俺は控えとこっかな。それでいいと思う。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




iphoneアプリ申請方法

1.まずは、アプリケーションがビルドまでできていることが前提条件
 
Rerese AppStoreでできているかどうかです。

  http://temping-amagramer.blogspot.com/2010/12/iosdistribution-certificate.html

2.プロビジョニングコードも有効かどうか確認します。

3.itune connectにアクセスします。

https://itunesconnect.apple.com

4.ituneアカウントにログインします。

5.必要なロゴ、スクリーンショット、サポートURLを登録

6.ステータスが
  ステータスがWaiting For Upload
までいったことを確認

7.mac内の
  アプリケーション→developer→utility→Application Loader
 を立ち上げます

8.buildフォルダ内の
  アプリケーションファイルをアップロードします。

エラー内容
  Application failed codesign verification. The signature was invalid, or it was not signed with an Apple    submission certificate

  証明書が
  Phone Developer: xxx

  となっているので

  iPhone Distribution: xx

  に変更
  http://temping-amagramer.blogspot.com/2010/12/iosdistribution-certificate.html

  そうしたらまた別のエラーが発生

An error occurred while trying to authenticate the package: xxxxx.itmsp
An exception has occurred: javax/servlet/ServletContext
Could not connect to Apple’s web service.
Unable to authenticate the package: xxxxx.itmsp

  

http://www.tsujita.jp/blojsom/blog/default/iPhone+App/2010/12/10/Application-Loaderでエラーが出る件について.html

  Application Loarderの旧バージョンをダウンロード&インストールし
  実行したところ問題なくアップできました。

ステータスが
  Waiting for Export Compliance
  となりました。
  これは、暗号化処理がプログラム内部で行われていたりすると
  審査対象になる



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




それにしても

地震後一週間家にいっぱなし。さすがにきつくなってきた。
なんだか、ささいなことでもいらいらしている自分に気づいたとき。
あっ。なんかやばい。と思った。

何か意識は普通でも、なんかきているんだな。これ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




停電が続きます

停電が先日から毎日おこっている。
被災地のことを考えるとこれはたいしたことではない
のだがでも不便である。

事務所にはまだいけていないが
停電はないらしい。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




地震から

金曜日の午後は自宅にいました。いつも通り塾の前なので
子供におやつをあげて私は、スキを見てPCの前にいましたが
そのゆれは、なんだかいつもと違う。
子供の横にいって、ちょっと外でよっか。
急いで駐車場の真ん中にいってからぐわわんとまた揺れがきた。
車も揺れ電信柱も家も、揺れているのが見えました。
終わるとすぐ、息子は続きの太鼓の達人をやりたがって家の中に
入ってしまいました。まったく何か起こっているかわかっていません。

家に居るのがこわくてこのあと塾だったので少しはやめにつれてゆき
また小作の駐車場で待機。
また揺れる。でもCD、ipodを聴いていたためいまいち情報がつかめず。

塾に行き先生と動揺しながら話、携帯ニュースで既に津波が到達している事を
しり、びびり更に動揺。子供は、何が起こっているのか、わからないので
いつも通り。

とにかく震源から近い方々の事を想うと胸がしめつけられる思い。
自分たちは遠い意場所ですが、これから影響による4次的災害が続きそう。
仕事も生活も。めいる気持ちを振り切り前を見るしかない



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。