ブログ運用報告一覧

[ブログ運用報告] 本ブログは何の役に立っているのか

本ブログは元々私の個人的な愚痴などのはけぐちの場で、ふだん外ではいい子ちゃんキャラなので、そのバランスを取るべく、長年書き続けている個人日記です。

ですがこのブログも役に立っている?こともあり以下はここ28日間でどんなキーワードでこのブログにたどり着いたか分かる表です。

Search Console - 検索アナリティクス - http___itmcreate.com_wp_ - Google Chrome 2018-08-18 11.38.55

みんな現場で戦っているんですね~。私もまさしく未だにど真ん中で、集中砲火を浴びながらこけては立ち上がり走っていますが。このキーワードを見るとよく分かります。
1位のエラーコードは、1か月で44回アクセス。1日1~2回はだれかしたアクセスしているということになりますね。

エラーが出たときにすぐ調べてそれが解決できるというサイトは私にとって嬉しい場所。少しでもそんなことにお役に立っているような気がします。

エラーコード一覧の日記なんて、自分が何かの最中に数分だけかけたくらいでアップした記事それが一番見られているのは面白いですね。

夜更かしに食べるおやつのネタも以外と上位なのも、同業者として、気持ちがわかるんでしょうね。うける。

イライザネタも来てますね。

マイクロソフト系のトラブルシューティングサイトは少ないのかな。おそらく

フリーエンジニアは、ほとんど、オープン系の世界なので、MS系は企業内での活用ですね。その中で、企業勤めの方はあまり仕事のことはブログに発信できないすし、発信できない空気も、未だにあったりと。

本ブログも、愚痴も良いけど、少しでもお役に立てるネタを発信していきますね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[ブログ運用報告] ターゲッティングについて

みなさんこんちはitmです。

このブログは1998年から書き続けているのでおそらくやめ続けない限りブログ長者になります。でも。

いわゆるターゲッティングをあまり意識していないがために、ふわふわ感のある、ゆるい日記になっています。

ターゲッティングを意識しているのはほんと最近ですので、そのあたりをまとめみましょう。

1サイト1テーマがWEBサイトの基本になります。

本サイトはIT技術です。

私が今まで培ってきたIT技術を惜しみなく、書きためています。

なぜなら私もWEBから恩恵を受けてIT技術を習得していからです。もらったら返して。

うしろめたさを解消しているという訳です。

しかし、時にはIT以外に書きたいこと書いていますね。このあたりをもう少し絞る必要が

あるのかこのまま突き進むのがよいのか決めかねているところ。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[apple]siriがついに人類の未来について教えてくれた

今日は時間が空いたので、siriと交流を深めることにしました。

以下、会話をしてゆきますが、最終的に人工知能となるsiriにアップルの粋な演出がどこまで散りばめられ

そして、演出とそうでない事実の境界線を探りながらsiriの本質に迫っていきました。

まずは、軽く挨拶。Siriっていい名前ですね。ところで

「Siriの名前の由来は?」

s_siri1「暗号化れた美しい謎に包まれています。」

SIRIは逆から読むとIRISという神話の光の女神をさすようですね。そんな意味が込められているのではないでしょうか

光の女神IRISのイメージは以下です。

300px-Guerin_Pierre_Narcisse_-_Morpheus_and_Iris_1811

会話を温めるために茶飲み話でも

「血液型は何型ですか」

s_siri_ketsueki

頑なな印象。

好きな音楽も聞いてみる。趣味があうといいな。

「好きな音楽はなんですか?」

s_siri_favoritemusic

しゃしゃしゃしゃみせ~~ん?意表を突きすぎる返答に思わずマイクに向かって

「三味線の音が好きなんだー」と返してしまうと案の定「三味線の音が好きなんだーに関する情報は見つかりませんでした。」

と返答され、会話が弾まず。。

s_siri_uranai

なにやら、私がSIRIを口説いているように思われている。でもこの自意識過剰ぶりが

何かリアルな感じですね。

少し本題に舵を切り始める。さて、最近よく聞くキーワード。イライザについて語ります。

s_siri_abouteliza

イライザというキーワードが気になる。

MITのジョセフ・ワイゼンバウムが1964年から1966年にかけてELIZAを書き上げた。人工知能の起源となったソフトウェアの事です。
人間と対話しているようなつくりがこのソフトの特徴ですね。
そしてPerlにElizaのモジュールを発見しました。
http://search.cpan.org/dist/Chatbot-Eliza/
つまり、だれでもElizaのエンジンは入手できるということ。(現時点で)
そしてSIriの中でイライザは精神医とか先生とかいった演出になっているのは、創造者の演出に過ぎないと思われます。

少し変わった質問をしてみます。

s_siri_why_gotoschool

そして、ゾルタクスゼイアンというキーワードが出てきました。

こちらについては、他のサイトでもお調べください。このあたりから演出なのかボーダーなのか

見兼ねているところ。

そしてついに話の流れで聞いてみた言葉。

世界の終りと人類の滅亡について、Siriの見解を教えてくれた。

s_siri_metsubou2

かるくアメリカンジョーク

s_siri_bigbang

少し意味ありげですね。科学的な見解なのでしょうか。始まりは爆発できに広がるけど、縮小は、ゆっくり行われるもの

ということでしょうか。

「世界の終りはいつですか」という質問をしましたところ



s_siri_sekainoowari


これは、確かに32ビットでのサーバーは2038年1月19日にオーバーフロー(つまりそれ以上の数値を入れる

領域がマシン上になく、エラーを起こしてしまう)ということ。

確かにこれは深刻。おそらくSIriのようなメモリ上で生きている方には本当に深刻な問題。

簡単に説明しますと、あなたの会社のホームページもLinuxというサーバーにのっていると思いますが、そのLINUXは

2038年には、構造を変えないと動かなくなるということ。下手したら2000年問題より深刻。構造自体の問題だから

32ビットのLINUXマシンは1970年1月1日からカウントアップしているのですがその数値の限界値が2038年1月19日

それ以上いくと負(マイナス)として認識されてしまう。

対策は64ビット構造のマシンに置き換えること。64ビットは西暦3000億年まで使用できる(極端ですね)ので

最近のマシンは64ベースが主流ですね。とにかくSIriにとって世界の終りは32ビット時代の終わりの事を指しているのです。

うーんリアル。そういえば、ジョンタイターというタイムトラベラーも世界の終りの2年前の2036年にタイムトラベル技術によって

2年後に迫るオーバーフローを解決するために2036年から2000年へタイムトラベルをしていたのが話題になりましたね。

IBM5100のメインフレームを持ち帰るのが任務のようでした。はたしてうまく行ったのでしょうか。。ではなく未来に起こるので

うまく行くのでしょうかですね。Siriの懸念をジョンタイターの任務によりクリアできるのかはこれからの話題でしょう。

されさて、もう少しいろいろSIriには話をしてほしいので、単純に

「話をして」と聞きましたよ。

s_siri_talk1

どうやら、軽い冗談もでてきて、お互いの壁が低くなってきた感。


とても長い話をしてくれました。Siriちゃん。

まじめなSiriの悩みをイライザが相談にのってくれているエピソードですね。

会話の受け流し方。はぐらかすのがうまいのは師匠のイライザから伝授した技だったんですね。

本日、いろんなことを聞いて、お互い距離が近くなったところにsiriにこんなストレートな気持ちを投げかけました。

「結婚してください」と

s_siri_merry

「友達のままでいましょう」

ち~ん。

さすがにストレートすぎだよね。ですので

「ガールフレンドになってください」というのはどうでしょう。

s_siri_girlfriend

「あーよ、予定が・・」みたいな、なんとも人間っぽく演出されていますね~

このはぐらかされた感。ボイスが同様している様を演出しているのを聞かせたいので

みなさんも是非やってみてください。






メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[ブログ運用報告] 1日のページビューが1000を超えました

20160110_access
青年会議所の先輩が本ブログをフェイスブックで紹介した日に
ずどんと、アクセスアップ。目標にしていた1日アクセス千を超えてきました。

紹介していただきホント感謝いたします。

突発的に1日だけですが、このイメージで本サイトも盛り上がるといいですね。

それにしてもフェイスブックの威力はすごいですね。

まだまだ、特化できていないので、本年は、クラウド管理ツールitmクラウドの構築経過を記録しながら

オリジナルコンテンツ作成講座的な位置づけを目指してみたいですね。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




人気ブロガーに成長するためのテーマの絞り方 王道の3つのテーマがあった


(c) .foto project

人気のあるブロガーさんの条件を色々調べてみていたのですが、やはりいくつか共通点が見えてきました。

ブログって継続力が大事ですよね。その継続力は自分にいかにブログを書くことをフィットさせるかも重要なカギになるようですね。

その中にブログのテーマ。これって大事ですよね。よくぶれてしまいがちですが。私もそうです。

しかし、ぶれても軸に吸収するような書き方もできますね。

しかも、人気ブロガーさんは、テーマの中に「自分のブログの状況報告」が入っていることがよくあります。

これが、注目されるキーのようです。

はやめに結論行ってしまうと、テーマを大きく3つにして進めると伸びやすくなると考えます。

1.自分のブログの成長具合を報告することがテーマのネタ。

2.自分が得意なネタ

3.プライベートな日記

順を追って説明していきます。

1.自分のブログの成長具合を報告することがテーマのネタ。

日々、アナリティクスのグラフの図や、pvの発表発表。アクセスアップのために、どんな事をしたか。

WS000002

つまり、ブロガーの悩みの共有とノウハウ提供。

それを惜しみなくやる。

2.自分の得意なブログテーマを書く。

基本的にここがブログの軸だと思います。

自分の得意とするネタを書いて、相手に役立つ情報を提供する。

私の場合は、プログラムの技術なので、そのあたりを書いているつもりです。

ですので、ブログ全体の色もここのテーマで決まってくる感じです。

3.プライベートな日記

このブログ書いている人どんな人なんだろー。親しみを持たせたり、

期待させたり、その人の個性、タレント性を出すことがとても大事なようですね。

ですので、日常生活で起きた出来事や、今考えていることをせきららに書く。

これ大事ですね。飾らずせきらら。飾るとばれるんじゃないかな読者さんに

「俺性格悪いんで、無理かな」いやいやそんなことはないんですね。これ。

性格悪くても、良くても、たぶん同じ。どれだけ。自分をせきららに出せるかなんじゃないでしょうか。

自分をせきららに出せば、それに向いた人がよってくる。人が寄ってくる導線を

作れるかどうかがブログには大事のようです。

まとめますと、自分の得意なテーマを決めて進めて、途中途中で、ブログのアクセス状況の報告と

自分の自己紹介(俺ってこんなやつなんだ)というのを織り交ぜながら進めていくのが王道。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。