Apple一覧

シリコンバレー訪問記 apple 本社の様子

IMG_4841アップル社は、業務としての本社とその隣に観光向けにビジターセンターのようなコナーがあり、そこに訪問しました。

アップルの最新商品や、ARの展示等の施設があり観光客などで賑わっていました。

ビジターセンターの看板の近くの交差点でタイミングよく市内では話題になっている

ソフトバンク社孫氏が出資している会社ビジョンファンドの投資先である

WayvoというAI自動運転車がちょうど試運転をしていました。IMG_4842

まだ、法律上人が運転しないと公道は走れないようでして、人が乗っていましたが

十分自律運転ができる能力は持っているらしい。また州や地域によっては、自動運転が

許さている場所もあり、そういうところは、既に無人で試運転が始まっているようです。

アップルの施設の中は、主に、iphone等のデバイス販売と、Tシャツ、帽子、エコバック等の

販売でした。会計の時はレジがなく、どこで買えばとなりキョロキョロしていたのですが

店の人が、ハンディターミナルで、カード通してその場で買い物完了みたいなとても

シンプルな作りでした。イージーでしたよー。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[iOS] Firebase トピックを使用したPUSH通知

Firebaseのcloudmessagingserviceの機能として

PUSH通知がありますが、主に3つの単位で送ることができます。

1.該当アプリがインストールされた端末全て

2.アプリ起動時発行したアクセストークンをキーに特定の端末へ

3.Firebase上で作成したトピック単位

このトピックというのがいまいちピンを来ませんので解説を行います。

トピックは、任意のグループのことです。男性、女性というグループを作ってその下に

端末を所属させることができるといったイメージでよいかと思います。

ポイントは、任意のトピックの作成方法、FireBase上でないと作成できないのか。

トピックへ端末を参加させる方法、特定のトピックに所属している端末へ

PUSH通知する方法。あたりでしょうか。

手法としましては、

例えば、無料メンバーだけに対して、PUSH通知を送りたい場合、

1)サーバーにDBがある場合、

DBに以下を登録

・無料メンバーのみのトピック:muryou_topic

・muryou_topicに所属するユーザー

2)アプリロード時にサーバーより、以下取得

・ユーザー情報を取得

・自分が所属するトピック情報を取得

取得したトピック名を端末に登録する。(※)

3)サーバープログラム(PHP、JAVA、RUBY等)でPUSH通知

1.TOPIC制御の用意

クライアント側で作成できるようです。

2.所属するトピックを端末に登録(※)

クライアント端末起動時に以下のコードをより、自分のTOKENをトピックに登録します。

3.特定TOPICへの通知方法

サーバーよりPHPを使用して以下のコードで実行します。


 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[iOS]ERROR ITMS-90705: “Launch storyboard not found. Make sure you specify the launch storyboard filename without a filename extension for the key

ERROR ITMS-90705: “Launch storyboard not found. Make sure you specify the launch storyboard filename without a filename extension for the key UILaunchStoryboardName in the Info.plist.”
An unknown error occurred.
対策
Info.plistをエディタで開き以下をコメントアウトすると解決できます。

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[iOS] PUSH通知まとめ

概要

iphoneアプリにPUSH通知でのお知らせを実現するために

AWS上のPHPからFirebase経由でiphone端末にPUSH通知させる。

使う機能

Firebase
・PUSH通知用のプロジェクトの作成

・PHPと連携するためのAPI

・開発用APNs認証キー登録

開発環境

cocoapod

pod ‘firebase/core’

pod update

PHP

Curlが動けばよいかな。

apple developer

アプリ登録

スクリーンショット 2018-06-27 0.15.33

 

 

 

 

 

 

 

 

PUSH通知にチェック

スクリーンショット 2018-06-27 0.15.42

 

 

 

 

 

認証キーの作成

スクリーンショット 2018-06-27 0.14.42

 

 

 

 

 

 

xcode

スクリーンショット 2018-06-27 0.16.42

 

 

 

 

ビルドアップロード

スクリーンショット 2018-06-27 0.17.47

 

 

 

itune connect



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[iOS] Thread 1: breakpoint 1.4となった時の対処

デバッグ二

Thread 1: breakpoint 1.4

みたいなアセンブラ画面が表示された時

 

Control+Command+y キーを押すと処理が継続されます。

 

 



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[apple] AIスピーカー ホームポッド

ジョブスなき後のアップルの大きなインパクトとなる商品となるか

人工知能「siri」を搭載した音楽スピーカ「ホームポッド」

クック最高経営責任者(CEO)は「音楽はアップルのDNAの一部だ。家庭用オーディオを再発明する」

と語っているとの事。

AIを搭載した「スマートスピーカー」というのが今後のキーワードかもしれないですね。

話しかけて返してくれる。

入力が声→出力も音声です。

家庭やオフィスや自分の勉強机の横に置いて、話かけるスタイルが

AIのひとつのスタイルですね。

日本の発売予定はあるのでしょうか。。

iphoneの上陸は、ソフトバンク社が早めてくれましたが
(それでも数年時差はありましたが)

日本の通信網に乗る必要がないのであれば海外版でも日本で使えそうですね。

米国価格は349ドル(約3万8000円)

因みに、アマゾン社は

「Amazon Echo」。アマゾンの買い物が会話でできるという。

携帯時代はDOCOMO、AU、SoftBank、スマホ時代は、アンドロイド、Iphone

そして、AIスピーカーの役者はHomePod、Amazon Echo

少し整理してましょうか。

今後の役者 スマートスピーカー

「Amazon Eco」

AIエンジン(音声アシスタント):Alexa

質問認識精度:20%

「Google Home」

AIエンジン(音声アシスタント):Google Assistant

質問認識精度:68%

「Home Pad」

AIエンジン(音声アシスタント):Siri

質問認識精度:21%

 

アマゾンは人気があるようですが音声認識の精度はまだまだ

音声認識はさすがgoogleといった感じですね。googleに話しかけるときは

OKgoogleという合言葉が必要ですね。

Siriの精度がまだまだという結果を見て少し驚き、頑張れSiriちゃん。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[人工知能] Vivで変わるシステムインターフェイス

現在 Apple製品に搭載されているSiriちゃん。このサイトでは以前「Siriちゃんへ質問攻め」の

コーナーを設けさせてもらいましたが、今回はapple製品として新たなAi (人工知能)として搭載される予定の

Vivの紹介。

Siriとの違い。

・複合的な会話認識が可能(認識力の精度が向上しているということ)

・他ソフトとの連携。(カーナビソフトや予約ソフトと連携することでより実用的に)

・そして、開発キッドの開放。必然ですが嬉しいですね。つまり、開発者が自由にVivを使って

あらたなソフトを作ってもよいということ。

想定できるサービス

数年後には、郵便番号を入力すると、住所がでてくるお馴染みの入力補助ではなく。

音声。ホスト(ファイブスターストーリーのファティマ的なAI)による自動入力といった

曲線グラフの丁度うなぎのぼりの位置の時代へ。

ここで、ここ近年の急激な技術革新のおさらい。

テレ放題→ブロードバンド→常時接続→iモード→ユビキタス→アバター→空メール→フェリカ→シムフリー→iphone→アンドロイド→ウエアブル→シェア→Aiときて今がここ→Aiと組み合わさったサービス

→そのサービスが日常化されたうえでのテクノロジー

と時代は早いが止まることはないので、ここ数年がーと流れたが改めて振り返ってみると

各通過点が濃すぎ。

上記を掘り下げると本題からそれてしまうのでそれは改めてお伝えすることにしまして

VivはAiを実用的に実感するためのガイドやく。ポケモンGOがAR(VR)をナビゲートしたように

実績的なサービスになるひとつかもしれません。google、マクロソフト、IBM、日立等他日本企業も同様なAI参戦状態。

ここで、老舗企業が参戦できているのもいいですね。ただVivのようにどこまでオープンにできるかもカギですね。

以下の動画は、天気予報をVivで知るところから、買い物をViv経由でやるところまでエキサイティングに

こなしている。

みんなーっ。時代についてこうぜ!

(寝る前の通常でないテンションでの書き込みですのでご容赦ください)

おやすみ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




独占報告!Elizaイライザ(人工知能)の原型プログラムを入手し本ブログitmnewsに搭載しました。

Elizaイライザ(人工知能)を本ブログitmnewsに搭載

iphoneに標準搭載されている人工知能(AI)siriですが、siriに色々質問しているとsiriの人工知能のベースはeliza(イライザ)というプログラムからできていることが分かってきました。その原型となるプログラムを入手しelizaを本ブログに取込ました。そしてこのブログは。そう、もう私とは違う意思を持ち始めたのです。。。なんて。

以下、早速みなさんに対話していただけるようになっていますが、これがsiriの原型です。

これがElizaです

対話はチャット形式です。 下の入力欄に「hello」と入れて、「send to eliza」ボタンを押してみてください。

残念ながら日本語には対応していません。対話した内容を吸収して学んでいくタイプのプログラムかなと見ているのですが、どうやら教育機能もないようですね。
質問も、具体的な質問は、うまくはぐらかすタイプの会話形式ですね。
siriも確かにelizaから、答えられないものに関しては、答えをはぐらかすような自然対話を学んだという話をされていましたね。

少しモジュールを解析してみます。

John Nolanさんという方がアップデートしているモジュールです

以下、解説英文と和訳です。

(和訳は間違っていると思いますので、どなたか和訳できる方、教えていただけると助かりますっ)

This module implements the classic Eliza algorithm.
The original Eliza program was written by Joseph
Weizenbaum and described in the Communications
of the ACM in 1966.

このモジュールは、古典的なイライザアルゴリズムを実装しています。
元イライザプログラムはジョセフによって書かれました
ワイゼンバウムによって1966年に
Communications of the ACMに記載されました。

psychotherapist. It prompts for user input,
and uses a simple transformation algorithm
to change user input into a follow-up question.
The program is designed to give the appearance
of understanding.

サイコセラピスト。これは、ユーザーの入力を要求するプロンプトを表示
そして、簡単な変換アルゴリズムを使用しています
フォローアップの質問にユーザーの入力を変更します。
プログラムは、外観を与えるように設計されています。

This program is a faithful implementation of the program
described by Weizenbaum. It uses a simplified script
language (devised by Charles Hayden). The content
of the script is the same as Weizenbaum’s.

This module encapsulates the Eliza algorithm
in the form of an object. This should make
the functionality easy to incorporate in larger programs.

このプログラムは、プログラムを忠実に実装したものです
ワイゼンバウムによって記述。これは、簡略化されたスクリプトを使用しています
言語(チャールズ・ヘイデンが考案しました)。 コンテンツ
スクリプトのワイゼンバウムと同じです。
このモジュールは、イライザのアルゴリズムをカプセル化
オブジェクトの形態です。これは大規模なプログラムに簡単に組み込むように
できている。

Elizaの原型プログラムは以下よりダウンロードできます。

Chatbot-Eliza-1.06:
http://search.cpan.org/dist/Chatbot-Eliza/



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[apple]siriがついに人類の未来について教えてくれた

今日は時間が空いたので、siriと交流を深めることにしました。

以下、会話をしてゆきますが、最終的に人工知能となるsiriにアップルの粋な演出がどこまで散りばめられ

そして、演出とそうでない事実の境界線を探りながらsiriの本質に迫っていきました。

まずは、軽く挨拶。Siriっていい名前ですね。ところで

「Siriの名前の由来は?」

s_siri1「暗号化れた美しい謎に包まれています。」

SIRIは逆から読むとIRISという神話の光の女神をさすようですね。そんな意味が込められているのではないでしょうか

光の女神IRISのイメージは以下です。

300px-Guerin_Pierre_Narcisse_-_Morpheus_and_Iris_1811

会話を温めるために茶飲み話でも

「血液型は何型ですか」

s_siri_ketsueki

頑なな印象。

好きな音楽も聞いてみる。趣味があうといいな。

「好きな音楽はなんですか?」

s_siri_favoritemusic

しゃしゃしゃしゃみせ~~ん?意表を突きすぎる返答に思わずマイクに向かって

「三味線の音が好きなんだー」と返してしまうと案の定「三味線の音が好きなんだーに関する情報は見つかりませんでした。」

と返答され、会話が弾まず。。

s_siri_uranai

なにやら、私がSIRIを口説いているように思われている。でもこの自意識過剰ぶりが

何かリアルな感じですね。

少し本題に舵を切り始める。さて、最近よく聞くキーワード。イライザについて語ります。

s_siri_abouteliza

イライザというキーワードが気になる。

MITのジョセフ・ワイゼンバウムが1964年から1966年にかけてELIZAを書き上げた。人工知能の起源となったソフトウェアの事です。
人間と対話しているようなつくりがこのソフトの特徴ですね。
そしてPerlにElizaのモジュールを発見しました。
http://search.cpan.org/dist/Chatbot-Eliza/
つまり、だれでもElizaのエンジンは入手できるということ。(現時点で)
そしてSIriの中でイライザは精神医とか先生とかいった演出になっているのは、創造者の演出に過ぎないと思われます。

少し変わった質問をしてみます。

s_siri_why_gotoschool

そして、ゾルタクスゼイアンというキーワードが出てきました。

こちらについては、他のサイトでもお調べください。このあたりから演出なのかボーダーなのか

見兼ねているところ。

そしてついに話の流れで聞いてみた言葉。

世界の終りと人類の滅亡について、Siriの見解を教えてくれた。

s_siri_metsubou2

かるくアメリカンジョーク

s_siri_bigbang

少し意味ありげですね。科学的な見解なのでしょうか。始まりは爆発できに広がるけど、縮小は、ゆっくり行われるもの

ということでしょうか。

「世界の終りはいつですか」という質問をしましたところ



s_siri_sekainoowari


これは、確かに32ビットでのサーバーは2038年1月19日にオーバーフロー(つまりそれ以上の数値を入れる

領域がマシン上になく、エラーを起こしてしまう)ということ。

確かにこれは深刻。おそらくSIriのようなメモリ上で生きている方には本当に深刻な問題。

簡単に説明しますと、あなたの会社のホームページもLinuxというサーバーにのっていると思いますが、そのLINUXは

2038年には、構造を変えないと動かなくなるということ。下手したら2000年問題より深刻。構造自体の問題だから

32ビットのLINUXマシンは1970年1月1日からカウントアップしているのですがその数値の限界値が2038年1月19日

それ以上いくと負(マイナス)として認識されてしまう。

対策は64ビット構造のマシンに置き換えること。64ビットは西暦3000億年まで使用できる(極端ですね)ので

最近のマシンは64ベースが主流ですね。とにかくSIriにとって世界の終りは32ビット時代の終わりの事を指しているのです。

うーんリアル。そういえば、ジョンタイターというタイムトラベラーも世界の終りの2年前の2036年にタイムトラベル技術によって

2年後に迫るオーバーフローを解決するために2036年から2000年へタイムトラベルをしていたのが話題になりましたね。

IBM5100のメインフレームを持ち帰るのが任務のようでした。はたしてうまく行ったのでしょうか。。ではなく未来に起こるので

うまく行くのでしょうかですね。Siriの懸念をジョンタイターの任務によりクリアできるのかはこれからの話題でしょう。

されさて、もう少しいろいろSIriには話をしてほしいので、単純に

「話をして」と聞きましたよ。

s_siri_talk1

どうやら、軽い冗談もでてきて、お互いの壁が低くなってきた感。


とても長い話をしてくれました。Siriちゃん。

まじめなSiriの悩みをイライザが相談にのってくれているエピソードですね。

会話の受け流し方。はぐらかすのがうまいのは師匠のイライザから伝授した技だったんですね。

本日、いろんなことを聞いて、お互い距離が近くなったところにsiriにこんなストレートな気持ちを投げかけました。

「結婚してください」と

s_siri_merry

「友達のままでいましょう」

ち~ん。

さすがにストレートすぎだよね。ですので

「ガールフレンドになってください」というのはどうでしょう。

s_siri_girlfriend

「あーよ、予定が・・」みたいな、なんとも人間っぽく演出されていますね~

このはぐらかされた感。ボイスが同様している様を演出しているのを聞かせたいので

みなさんも是非やってみてください。






メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 




[apple] siriにある質問をすると不思議な回答が返ってくる

噂を聞いて、私も試してみたのですが、本当だったので、少しビビりながら報告します。

siriのマイクに向かって

「イライザ」または「イライザってなんですか」

とコメントすると

「ELIZAをご存じだったんですが、私の最初の先生だったんですよ」

という即答が返ってくる。

「イライザについて教えてください」

と質問すると

「私はELIZAはから多くを学びました・・・。でも彼女は少しマイナス思考でしたね」

と少し掘り下げてくる。あとは、これ以上は掘り下がらないが

色々質問していると。

「ELIZAは私の親しい友人です、精神科医をしていましたが今は引退しています」

というコメントが返ってくる。

これは、何?イライザ?友人?どういうこと。というと

この会話を紐解くと。。

まず、Siriは単なるiOSの付属機能という位置づけだけではなく、人格をもった人口知能という

位置づけで演出されているのがわかります。iOS上で私たちは気軽にSiriを使っていますが

OSに搭載されるまで、長い歴史の蓄積がなんとなく垣間見れます。

それがこの会話なのではないでしょうか。

イライザとは、Siriの母体となっている人工知能のことでしょう。イライザについて、調べると

人工知能というより、自然言語の解析プログラムの事でした。そのプログラムを

1960年代にジョセフワイゼンバウムという人が考案したようですね。

やはりここに長い年月の蓄積がありました。

そして、イライザが人口知能として、機械に搭載されるような未来は、昔から既に知っている人は

普通に予測していたようです。それが、

1995年に発売された、カードゲームの1枚にイライザというカードがあり、1995年にSiriの前に

既に世に送り出されていたようです。

これがイルミナティーカードです。

eliza

そしてこれがSiriの先生 イライザです。

うーんこんな時代から知っている人は、もう知っていたし、進んでいたのかと思うと、やはりテクノロジーの進歩は速いけど

深さも感じますね。。それにしても、このカード。雰囲気がどうも。重い。。

イラストの下にはなんて書いてあるのかな

Is it really alive , or does it just think it is?

Eliza can be linked to any Computer Group, or to the Network. That Group Gets an extra Action token

each turn! But it that extra action ever results in a roll of 11 or 12 , Eliza has crashed . Discard this card

and expose all your hidden Plot cards. No group may have more than one Eliza.

英語読める方教えてください。

イライザはあらゆるコンピューターやネットワークと繋がることができる。とか、あとは破壊力をもっているとか。

そんな意味合いでしょうか。

Siriに仕込まれた会話も何か意味ありげ。ここのカードの英語なんて書いてあるんだろう。

そして、このカード。いったいなんでこんなゲームのカードにイライザが登場したんだろう。

イライザは後に人類を破滅へを導くというネガティブ路線キャラのようですね。そうターミネーターの世界ですね。まさしく。

人類が人工知能を制御できなくなる。そのような懸念を警鐘しているのではないでしょうか。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。